新卒看護師歓迎の緩和ケアの求人情報は?

※便利な看護師求人サイトをご紹介!

緩和ケア病棟の看護師は、肉体的な苦痛だけでなく患者の心理的な苦痛を早期に発見して、そのためにはどのような対処をしていかないといけないのかをアセスメントしていくのが主要な仕事です。肉体的な苦痛は、一時的でも薬で緩和できます。ところが心理的な苦痛に関しては、投薬すればどうにかなるという次元の話ではありません。また患者に対するケアだけでなく、その家族のケアもしないといけません。患者にとって自らの死を受け入れるのは大変な苦痛を伴うのと同様に、家族にとっても愛する人の死を受け入れるのは簡単なことではありません。家族のケアも慎重に行う必要があります。

緩和ケア病棟の患者は、さまざまな症状を抱えています。末期がんの症状を抱えている人が死を受け入れるために入院するケースが多いです。しかしがんといっても、どこに病巣があるのか、転移をしているのかなどによってケアの方法も変わってきます。このため、診療科目を横断的に看護スキルや知識を持っている人の方が、状況に応じた適切な看護ケアができるので好ましいです。このため緩和ケア病棟の求人情報の中には、新卒を対象にした募集よりもある程度の経験を積んだ看護師を歓迎する案件が多いです。実際緩和ケア病棟で仕事をしている看護師を見てみると、ベテランの看護師の割合の高い所が多いです。若い人でも20代後半くらいで、3〜5年程度の看護師としての実務経験を積んでいる人がほとんどです。

QOLとか人間の尊厳という言葉が医学の世界でも登場するようになって、看護師の間でも緩和ケアに関して高い関心を持っている人も増えています。しかし新卒でいきなりチャレンジするのではなく、まずは一般病棟で経験を積んで、それから緩和ケアにキャリアアップするキャリアパスを考えてみるのはいかがでしょうか?それでもいきなり緩和ケアとしてのキャリアを積み重ねていきたいと思うのであれば、サポート体制のしっかりとした医療機関を選びましょう。

たとえば、それぞれの看護スキルに応じたレベルの研修を行っている医療機関を探しましょう。また緩和ケアの中には、プリセプター制度を導入している医療機関もあります。先輩看護師とチームを組んで仕事をしますので、わからないことがあればすぐに確認できます。このような新卒でキャリアの十分でない看護師でも、きちんとバックアップしてくれる病院を探してください。未経験者歓迎の求人というだけで、安易に応募しないことが重要です。

新卒看護師向けの緩和ケアの求人を探すならココ!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 ディップ株式会社