函館市内にある緩和ケアの看護師求人情報

※便利な看護師求人サイトをご紹介!

函館市は病院の数がそこまで多くなく、一般病棟数が28施設、一般診療所が220施設となっています。そのため緩和ケアをおこなっている病院の数も限られ、転職活動が非常に困難な土地であることが分かります。しかしその一方で、北海道は看護師不足にみまわれており、函館も例外ではありません。そのため、条件次第では早い段階で転職に成功することもあります。しかし、条件を厳しくするにつれ、転職活動も厳しくなってきます。

函館市は緩和ケア病棟を設けている病院が2件ほどしかありません。そのため、働くとなるとその2件に限られます。しかし、この2件はどちらも非常に緩和ケアに力を入れており、患者さんに合わせたケア方法を実施しています。また、看護師や医師だけでなく医療ソーシャルワーカーや薬剤師、ボランティアなど様々な職業の人と手を組み、あらゆる側面から患者さんをサポートしています。そのため、普段では関わらない職業の人とも関わる機会があり、充実した看護師としてもいい環境が整っています。

函館市の場合は自然豊かな土地が多いこともあり、自然と触れる機会も多く設けられ、都会に疲れた人や空気がいいところで緩和ケアを受けたい人などが北海道には集まります。このようなケアは都心ではおこなえません。自然豊かなケア方法を学ぶにはピッタリと場所です。

函館市には2件しか緩和ケア病棟がないため、どうしても緩和ケアに行きたいなら、他のエリアも視野に入れておく必要があります。道内で緩和ケア病棟を持つのは、札幌や函館、北見など全部で17と言われています。さらに、2017年には十勝の病院が改修し、緩和ケアの病棟を設ける予定です。道内にはまだまだ緩和ケア病棟が少ないものの、病棟の新設や拡大などの取り組みをおこなっています。1つのエリアで突出してこの取り組みをおこなっているわけではなく、道内全域で徐々に増えていっている状況です。そのため、函館市以外のエリアでの就職や就職活動も視野に入れておいたほうがいいでしょう。

このように、函館市では函館ならではの緩和ケア方法が学べるというメリットがある一方で、病院の数が少ないという側面もあります。どうしても函館で緩和ケア病棟で働きたいのであれば、緩和ケア病棟がある病院を希望して、後々異動を希望するという手もあります。自分がどのように動いたら、希望の病棟にいけるかをしっかりとあらゆる側面から考え、実行することが重要です。

函館市の緩和ケアの看護師求人を探すならココ!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 ディップ株式会社